« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

『オールメンズ?!』

こんにちは連日の登場シオザワです

久々に少し天気が崩れましたね日頃暑いのでイイクールダウンになります

先週末ですが藤沢店から新たに3名のダイバーが誕生しました

この日もいつも通りの快晴海も絶好調~ベタナギ水温24℃透明度10~15m本当に言うことナシの海況の中での講習でした

Sp7250011

2日間富戸のヨコバマに潜ったわけですが…

魚がだいぶ多くなってきましたね頭上にはキビナゴの群れが…その群れを追い掛け回すカンパチ(yg)の群れが…クロホシイシモチは口の中に卵をくわえ頑張ってます

南方系の魚も増えてきたようです今回は見れませんでしたがミナミハコフグやミツボシクロスズメダイ、チョウチョウオ系、ヤシャハゼ&ネジリンボウ…

正にベストシーズンの伊豆の海

講習の方は、本当に順調すぎでしたみんな浮力もバッチリ色々泳いで色々な生物を観ることが出来ましたいや~楽しかった

よく見たら塩澤チームは「オールメンズ」夜まで気付きませんでしたそれだけ楽しかったってことでしょう~

Mさん&Sくん&Kくん OWおめでとう~

Sp7250017

まだまだダイビング人生のスタートイラインですこれからも色々な海に行きましょう~

ますは…「IOPと大島」からまた潜りに行きましょうねぇ~

|

2010年7月28日 (水)

『3…2…1…ハイッ!!』

こんにちは~夏を満喫中のシオザワでございます

毎日あっつい日が続いてますが…みなさんは元気に過ごしていますか?しっかり水分補給して倒れないようにして下さいね

さてさて…シオザワは海の日連休からほとんどが海に出ていたわけですが今日は後半戦7/21-22の日程でIOP&雲見に行ってきました2日間とも見事な晴れ海況もベストコンディション透明度も徐々に良くなってきています

Simag0006Simag0012

IOPは今、ベニカエルアンコウ(別名:ベニケロ)がたぁ~くさんいますこの日も1の根だけで3個体探せばもっと出てきそうです伊豆店の松崎店長曰く…「7~8個体ぐらいいるよ!」っとの事そんなに探せませ~ん。。。

クマノミは只今、産卵中~写真中央のオレンジ色の部分がクマノミの卵です卵を守る親クマノミは必死ですみんなのカメラをかじって、体当たりして必死に卵を守る姿は感動ものですね

Simag0037

この日は、群れも凄かったですよ最近、キビナゴが川の様に群れてますがその群れにカンパチやブリ(写真)が物凄い勢いでアタックしてますこれからの時期はこの群れがもっと大きくなってもっと迫力のシーンが見られると思います

Sm0010395 Sm0010402 Sm0010362

翌日は西伊豆の雲見へ…この日も絶好調の天気&海況で文句なしです

雲見といえばやっぱり穴ですね今回もバッチリくぐって来ましたよぉ~穴の中にはハタンポが沢山穴の外は群れだらけ…やっぱり夏の雲見はサイコーですね

Sm0010367

この雲見はビックサプライズが…壁を眺めているとなにやらオレンジ色の動く物体が…

よく見たらハナタツでしたしかもまだ小さい2cmほどの大きさチョロチョロ動いて可愛い子ですよここはウミウシも多いポイントです

ウスイロウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ミチヨウミウシなどが見られました

Sm0010426

『3…2…1…ハイッ!!』

このタイミング皆さん忘れないで下さいね~2日間ありがとうございました

藤沢店 中村&塩澤

|

2010年7月27日 (火)

海神が舞い降りた!!

皆さん!こんにちは!こんにちは!こんにちはーー!もう、のっけから飛ばしてます!何故って?先週末の“秘境洞窟雲見ツアー”で、海神(僕が勝手に命名しました)が舞い降りました!!矢野くん&ぐっさんコンビの西伊豆シリーズ第二弾です!6月の大瀬崎&井田に引き続き、またまた当ててしまいましたーー!!大当たりーー!!もう今年は無敵、素敵のムテキングです!!(知ってるかな~、ムテキング)

夏の雲見は透明度5m~、良くて8mが普通です。8m見えれば良し!なんですが、今回は何と!何と!何とーー!!透明度20m-----!!!真っ青!真っ青!どこまでも真っ青!!エントリーして、皆が口々に「青いーー!見えるーー!!キレイーー!!」1本目から興奮状態!!スゴイ青でしょ!!しかも表層水温29℃!「ここは沖縄か?」と思わせる今回の雲見、過去最高です!!ファンタスティック!!

Schuso Ssunachi Steishi

そんなもんだから、洞窟も最高にキレイ!しかも運良く貸切になるし、何て付いてるんですかね、僕達!!神が憑いてますよ!海神が!!

Skurebasu Skurebasu2 Skurebasu3

三角穴!縦穴!そして発見!雲見のブルーホール!!。。に見えないですか?無理くりハート型に。

Ssankaku Stateana Sbulehole

24アーチは、ネンブツダイがグッチャリ!その上にはキンギョハナダイが舞ってるし、キビナゴ流星群が流れてるし、アーチ内にはマツカサウオが居るし、もうーあっちもこっちも忙しいですよ。

S24nenbutsu_2 S24 Sp1010052_2

さぁーここからは、洞窟メインの雲見なのに、ちょこまか生物探せば居るは、見つかるは、もうウジャウジャ発見しましたよ!!K見くんがテンション上がったハナタツ!と、このサイズが良いですね、ミノカサゴ!そして来てます!ハナキンチャキフグの幼魚!!

Statsu Smino Shanakin

ムチカラマツエビに!ガラスハゼに!N口君渾身のイソギンチャクエビ!!アカホシカクレエビじゃなくて残念やったね。

Smuchikara2 Sgarasu Sisogin

ウミウシは、ハナオトメにハナガサと“ハナ”繫がり!(意味はありません。。)ミツボシクロスズメダイの幼魚も出て来ましたよーー!!かっ~わいいよーー。

Shanaotome Shanagasa Smitsuboshi_2

で!で!で!今回の僕の大!大!大!ヒットの三種です!!初めて観ましたよ!イケカツオの群れ!!まさかカツオが観れるなんて思ってなかったので、みんな大感激!大興奮!!そして猛ダッシュ!次は、これも僕は初観察!初発見!!のミヤケテグリの幼魚!!ちっちぇーよー!!最後は、やっぱり大好きなミナミハコフグの幼魚!N口くん、K井くん念願叶ったね!

Sikakatsuo Smiyake Sminami

そしてこの、今年最高の雲見の海で50本記念ダイバーが3人誕生!!目指すはプロ!K井くん! ん!??何で、のどごし生を!??宣伝ありがとう!2人目は、毎回生物のハードルを上げる、K見くん!ドサクサに紛れて、肩車してもらいました。ごめんね。そして、3人目は、趣味はオペ??のA井さん!!タンクトップで出歩かないように!

50本記念ダイブおめでとうございます!!

S50k2 S50k S50a

こんなに遊んだもんだから、喉も渇く!上手かったな~、ダイビング後、真夏の炎天下で飲むビールは!と、言う訳で乾杯ーーー!!その夜の御飯も最高に美味しいーーー!ボーノ!ボーノ!ボボボボボボボボ、ボーーノーー!!もう狂ってます僕。。それだけ最高だったんです。

Sbiru Skanpai Sbanmeshi

いや~、今年の雲見ツアーは、例年になくガッツリ潜ったな~。みんなダイビング大好きですね!雲見秘蔵エリアの○ン○ンも、満を持して解禁!ここ良かったね~。僕らだけで貸切、ダイバー誰一人居ない!皆さんに大・大・大好評で良かったです。雲見は洞窟だけじゃーないですからね。

過去最高を記録した雲見に来て良かったですね!また来年来ましょう!!ありがとうございました!!(写真提供:チャンプAドゥーさん&K見くんありがとうございます)

Sp1010063

今回も長々とすいません。でもこれでも、控えめにした位、良い海でした。そしてまだ余韻に浸ってます。また最高に楽しいツアーをお届けしますね!!それでは!

ヒーロー戦隊シリーズ、どうしてもレッド(主役)をさせてもらえなかった幼少時代。そう、いつもミドレンジャー役。いつも死ぬのは一番最初。そんな暗い過去を持つ

ぐっさんでした!!

|

2010年7月24日 (土)

ワールドカップベスト16!!

こんにちは!梅雨明け大島から始まり、今だ海続き!メチャクチャ幸せ者の、ぐっさんです!大島→富戸→雲見と、真夏の伊豆列島横断中です!!そして今回は富戸!!

聞いて下さい!見て下さい!今、伊豆の海が果てしなく透明度がUPしてます!!水温も24℃に達しましたね~。「こんな富戸見たことなーーい!!」これが、皆さんの感想です。15mを超えようかと言う、真っ青な富戸の海!!もう、毎日こんな海で潜ってると帰りたくなくりますね。いや上がりたくなくなるのが本音です。

SwakinakaSkbinago_3 Swakisuna_2

今回僕は何と!異国パプアニューギニアより、日本に来ているBaroさんと一緒OW講習をやって来ました!!Baroさん曰く、「僕の国の海より、伊豆の海の方がキレイだよ!」伊豆の海がパプアニューギニアの海に勝っちゃいました!!“ワールドカップベスト16”ってとこでしょうか!!

そんなBaroさん、初日は登戸店のOW&AOWチームと意気投合!脇の浜にて記念撮影。

Swaki

2日目は、藤沢店講習生のNちゃんが合流。伊豆のキレイな海に、「感動ぉぉーー!!」クマノミにも出会えて、ダイビング始めて良かったね。2日目は、Baroさんの希望もあり水中記念撮影!伊豆店でも恒例のダイバーデビュー記念にカシャ!写真よく見ると、黒さでは、JAPAN代表ぐっさんの勝利か!??ドローかな。。けれど、世界に誇れる黒さになりましたよ!!これもベスト16か?

Snamebaro Skinen

Baroさん、Nちゃんダイバー認定おめでとう!!

今回潜った脇の浜では、キンメモドキの群れが健在!水深3mで十分楽しめますね。そして同じく浅場エキジット付近では、トゲチョチョウウオの幼魚を偶然見つけました!!たまらなく可愛いんですよ!!水温が上がったせいか、季節来遊魚が辿り着き出しましたね。

Skinme Stoge_b

いよいよです!1年で1番水中世界が賑やかに沢山の魚達に出会える時期がやって来ました!もう、何も言わず、何も考えず、1度潜りに来て下さい!世界に誇れる富戸の海を!!

(写真提供:今回初カメラ、アドバンス講習生、登戸店T橋さんより拝借しました!)

それでは、雲見でもうひと焼けしてきます!

ぐっさんでした!!

|

2010年7月23日 (金)

『明るいメタボ?!』

梅雨明け

いつものシオザワでございます梅雨明けしましたねぇ~

藤沢店もしっかり梅雨明け宣言毎日海で誰かが潜ってます明日からは「毎年恒例雲見ツアー」夏全開モードで矢野さん&中塚さんが行って来ちゃいます

さてさて…先週の3連休はみなさん何して過ごしていましたか?藤沢店スタッフは伊豆の各所で潜っていたわけですが、僕は矢野さんとともに「2泊3日 熱海&大島ツアー」に行っていました

初日熱海で夕方から大島に移動とちょっと変則ツアーになりましたが総勢11名の皆様と夏を満喫してきましたご存知の通り3日間見事な晴れ海もベタナギとサイコーの条件が整った3日間楽しくないわけないでしょう~

Simg_3356Sdscf0223

熱海では「ソーダイ根」と「ビダガ根」に潜ってきました熱海といえば「沈船&洞窟」なイメージですが今回は違うポイントへ…ちょっと透明度は残念でしたがサクラダイがたくさん群れています!時たま頭上をアジの群れが通り過ぎていったりイシモチが群れたり…とっても賑やかな水中です

Sdscf0254

ここら辺のポイントはマクロも多いポイントでハコフグの子供やオルトマンワラエビ、アオウミウシ、ウスイロウミウシ、ジボガウミウシ、サガミイロウミウシ、写真のイガグリウミウシなどが見れました

2日目からはいよいよ大島へ…大島といえば?やっぱり「秋の浜」でしょう

Simg_3484Sdscf0277

いましたよぉ~たくさん生物が…残念ながら透明度が5mと秋の浜っぽくない透明度…それでも天下の秋の浜ハズレなしっ

Simg_3609 Simg_3622

定番のベニカエルアンコウ、マツカサウオ、キンギョハナダイの群れ、イサキの群れ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、シコクスズメダイ(yg)、コクテンベンケイハゼ、ミサキスジハゼ、コケギンポ、アカカマス(yg)の群れ、ソラスズメダイ(yg)、ニシキウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、リュウモンイロウミウシ、トサカイボウミウシ(写真右)…などが見れました

今回は大島の西側にある「野田浜」にも行ってきましたちょっと歩くのが大変ではありますが…頑張って歩いた先に見た水中は…

Simg_3562Simg_3501

ブルーな海が…透明度25~30m秋の浜とこの近さでこれだけ透明度が違うとは…さすがは大島…参りました。。。

アーチ付近は流れもありプチドリフトしながら移動したり…流れてくるエサを食べようとキンギョハナダイやスズメダイが群れまくってたりアーチの中のイサキも絵になりますね

S061S224

他にも…ベニカエルアンコウ、ミナミハコフグ(yg)x3、ヒラタエイ、ウスイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、サメジマオトメウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、タカベの群れ、イシガキフグ、アオリイカ、カゴカキダイ(yg)などが見れました

S117Simg_3677

今回は陸上も夏全開でした初日の夜にはBBQ2日目の夜には花火最終日の昼食にはカレーを頂きましたこれだけ満喫してもまだまだ足りないですよねぇ~

8月も大島ツアーやっちゃいます

8/7(土)~10(火)&8/13(金)~15(日)&8/21(土)~22(日) 

上記、日程で伊豆大島ツアーやっちゃいますBBQあり、花火あり、お祭りありの大島ツアーすでに埋まり始めている日程もありますのでご予約はお早めにお願いしますね~

Simg_3595 S213

「海の日連休 熱海&大島2泊3日ツアー」 本当にみなさんありがとうございました夏も本格始動しました藤沢店でも色々なツアーやって行きますので、またぜひ遊びに来て下さいよろしくお願いします

(Aちゃん&Yちゃん&Aさん 写真ありがとうございました!!)

藤沢店  矢野&塩澤

|

2010年7月20日 (火)

『青い海が待っていた?!』

こんにちは☆伊豆より大島帰りのシオザワが今日の伊豆の海をお送りします

無事に?予定通りに?梅雨も明け連日暑い日差しが・・・とても刺激的ですね

さてさて、今日は富戸のヨコバマにいってきました最近ちょっと透明度がスランプ気味でしたが今日は昇り調子で10~12m水温も23℃でウエットで気持ちイイ水中です

西風の影響でヨコバマはベタナギ絶好のダイビング日和です

Sp7200032 Sp7200036

水中はムレムレですよクロホシイシモチ・スズメダイ・キビナゴが群れまっくてます今日はキビナゴを追っかけまわしにワラサの群れが50匹ものすごい勢いで泳いでいきました1回だけでなく何回も僕らの頭上を通り過ぎていきました

Sp7200012 Sp7200014

そして・・・ついに始まったアオリイカの産卵前日、亀井ちゃんから「イカがすごいっ」っというメールを信じて行きましたが無事に見ることが出来ましたやっぱり何度見ても神秘的ですね

他にも・・・

Sp7200030 Sp7200035

クマノミやマツカサウオ、イソギンポ、チョウチョウウオ、ヤマドリ、ソラスズメダイ(yg)、キホシスズメダイ(yg)、イタチウオ、ミノカサゴ、トラウツボ、ダテハゼ&ハナハゼ、オニハゼ・・・

などが見れました水中だいぶ夏モードになってきましたこれからドンドン魚も増えてサイコーに楽しいダイビング出来ます

明日は何が見れるかなぁ~何が出ちゃうかなぁ~

シオザワが伊豆よりお送りしましたぁ~

|

2010年7月19日 (月)

十八番ポイントで大物に!!

こんにちは!いや~、この3連休夏日でしたね!ダイビング日和でした!!空が、雲が変わったの分りました?夏の風!夏の空!夏の雲!夏の海!僕が感付く、唯一の感性です。

もう夏到来!!

今回は、言いましたね。大島アドバンス講習で、大島上陸!!でも、王道秋の浜がまさかの透明度下落。。。こんなの無いんですけどね。。。

でも西側は、本来の大島の海を残してくれました!!

今回の幸運な大島アドバンスに参加した6名のラッキー方々です!!

Aow Beru

リーダーで、毒舌のDちゃん。でもバディー思いの良い奴。サッカーBOY、水中は安定感抜群のTくん!冷静沈着、でも夜はスパークのWッキー!賑やかな、みんなを温かく見守ってくれたKキョン!いつも笑顔満開のH坊!そして、いつも全力疾走Mリー!(ある意味今回のMVP!)

もうこの6人は最高に面白く、良い奴です!!

アドバンス認定おめでとぉぉーーーーー!!

そんな僕らが大人しくしてる訳は、ありません!!夜のBBQでまずは乾杯!!

Bbq

その途中で、夕日が凄くキレイで富士山もクッキリ!!みんなで記念に、シルエット写真で、“せぇ~の!ハイポーズ!!”良い写真でしょ!

Bichi

富士山が写ってない!!なので、個々に富士山を持ち上げてみました!僕、M-リーから始まった日本一の“富士山リフト”なのに、Dちゃんは片手で、Kキョンは女性らしく、T君も決まってるね~!

Gu Mo Da

Kyo Tomo

で、締めは我らがWッキーの、富士山3000m超えジャンプ!!あんたが一番!あんたが大将!!よく頑張った!!(8回目のチャレンジでOK!)「\500ーーー!」は名言です。

Wa

海も良かったんですよ!今回メインの秋の浜を避け、西側メインに!!良い時は30m近い透明度!青い青い!!でも流れてたな~。

でも収穫、めっちゃあり!!幸運!ラッキー!やっぱついてるわ~。まずは野田浜では!

ハンマーヘッドシャークに遭遇!!(非公式ですが。。。)見たの僕だけ。でも居たんです!しかも3匹が!!

そして王の浜では、幸運のカメが!!何で初大島の皆さんが、こんなに贅沢な大物2連発に会えるの。ほんと良かったね、大島アドバンスなのに。まだ10本前後なのに。。

Hanma Kame

そして、最後は僕の待ちに待った、大・大・大好きなミナミハコフグベイビーがやってきた!!この子、野田浜で偶然出会ったのですが、枝豆サイズですよ!!もうー、可愛くて、愛おしくて、持って帰りたいくらいの、メッチャクチャ可愛かったですね。みんな釘付け!!駄目だ~、もう止まりません。

Minami

今回メイン秋の浜は、今ひとつだったのですが、おかげで西側の良さを十分に満喫!流れもあったけど、M-リーは流されかけたけど、真っ青な海に出会えたね。なかなか行かない王の浜も行ったし、もう大満足!!(これでもう大島は無敵になりました!)

そして、大島ラストダイブは知っての通り僕のスタイルで締め。エキジット後は、言うまでも無くみんなトイレに。。

何でこんなに楽しいんですかね、大島。ダイビング三昧!サッカーに!野球に!BBQに!全力疾走に!恋話(こいばな)に!日焼けはご注意!

遊んだな~。みんなお疲れ!また行こうな、大島!また集まろうな!

最近見ず知らずの高校生に挨拶される、

ぐっさんでした!!(そう、伊豆急城ヶ崎海岸で)

|

2010年7月17日 (土)

よ~く、冷えてます!!

こんにちはーー!今日も半端無く暑いですね~。この暑さが、また僕は大好きなんですけどね。今日からの3連休、気温も30℃を超えるみたいですし、正に夏日ですね。

「そんな日はダイビングに限る!!」と、潜って来たら海の中は、よ~くよ~く冷えてますね。ギュンギュンに冷えてます。昨日なんかずっと水温17℃!!冷蔵庫で冷やされてる感覚でしたよ。フードベストが必需品ですね。

さて今回は、僕が最もテンションが上がる伊豆の海!!大島秋の浜です!!東伊豆ではウミウシがなかなか見つからないのに、なんで秋の浜は目につくんでしょうね。
キイロ(よく冷えてるので雲ってます)、コガネミノ、キャラメル、ミヤコウミウシは僕の小指サイズ。これくらいだと可愛いですね。そしてリュウモンイロウミウシも!!
 Kiro_2 Koganemino_2 Kyarameru
Miyako_2 Miyako2 Ryumon_2
カニには見えないミズヒキガニ、ブラブラと名前の由来通りぶら下ってたオランウータンクラブ。面白いカニの共演!!
Mizuhiki Orau
タツノイトコと同じ石には、5mmのアカオビテグリの赤ちゃんを発見!!もうたまりません!ベニカエルアンコウも活発に動いてます!
Itoko Akaobiko Beni
そしてカスザメ!今回カスザメが砂に身を隠す瞬間が見れました!正に忍者ですね!イサキもどんどん増えて来てます!これも秋の浜の名物ですね。それから、ミツボシクロススメダイ!このサイズが、“ズキューーーーン!!”と来ますよね。持って帰りたい!!
Kasu Isaki Mitsuboshi
エキジット前、最後ここで粘ってしまうんですよね、梯子のとこ。じっくり見ると可愛い魚がいっぱい!パイプの中には人気のカエルウオや、最近お気に入りのカゴカキダイ幼魚、家族団らんのニジギンポファミリー!!ここだけでも十分楽しめますね。
Kaeru Kagokaki2 Niji
これ1ダイブで観れたら、もう言うことないですね。その代わり、ものすごーーーく冷えてますので、気合入れて潜って下さいね。でも、いつの間にか寒いの忘れてるんですけどね。

と、言う訳で今回も思いっきり楽しんで来ました!!

やっぱり大島は僕の1番の場所です!!今日から3連休、この子達に会えると思うと、「今すぐ行きたい!!今すぐ潜りたい!!」から、また思いっきり潜って来ます!!

あっと、今回はアドバンス講習でした。控えめに、控えめにね。出来るかな。。。。

買いたての靴と薬局の匂いで、御飯三杯いける(大好きな匂い)

ぐっさんでした!!

|

2010年7月16日 (金)

熱海ボート

こんにちは亀井です

いい天気が続いてますね

明日からの3連休も楽しみです

じつは今週の火曜日、お休みで矢野さん、塩澤さんと潜ってきました

場所は熱海ボートです

熱海といえば沈船ですが、今回は違うポイントへ

ソーダイ根とビダガ根というポイントです

Simg_2554_3  Simg_2541 Simg_2490_2

ソフトコーラルがいっぱい

クロホシイシモチの群れもスゴかったです

サクラダイも群れてました

Sm0011434 S

ムラサキウミコチョウとジボガウミウシも

マクロもワイドも楽しめる海でした

皆さんも熱海ボート行きましょうね

亀井でした

|

2010年7月15日 (木)

『レインボーロード』

どーも晴れ男(?!)のシオザワです

いよいよ梅雨明け間近テンションあがりますねぇ~

さぁ~てっ昨日ですが5月に続いて平日で初島に行ってきました天気は快晴夏のような日差しでしっかり日焼けタイムです

海の方は、南西の風が強めに吹いていましたが初島のポイントは陰になるのでほぼベタナギで絶好のダイビング日和でした水中は連日の雨で透明度が10m前後、水温は21℃と潜りやすい海況でした

Simg_1487Simg_1503

初島ッと言えばやっぱり「ジョーフィッシュ」ですよね今回もばっちり見ることが出来ましたよぉ~何度見てもあのクリクリした目は可愛いですね

右の写真はスズメダイですがなにやら攻撃的…筒の中を覗いて見ると卵がビッッッシリわが子を守る親スズメダイ…たくましいですねしっかりと指を噛まれました。。。ビックリした僕を見たS希ちゃんは大爆笑

Sm0010313

偶然見つけたベニカエルアンコウですエスカ(疑似餌)をフリフリして歩き回ってましたやっぱり偶然でも見つかったら嬉しいですね

Sm0010334Sm0010337

最近のマイブーム「パンダホヤ」もしっかり観ることが出来ましたよく見ると本当に可愛いんですよイソカサゴもカイメンの中で休憩中?

他にも大きなヒラタエイ、オルトマンワラエビ、スナダコ、ミノカサゴの幼魚、コケギンポ、クマノミなどが見れました

Sm0010345

今回の初島は、本当に群れがすごかったですキビナゴはずーーーっっと群れてました

ここまで群れると回遊魚の群れを期待しちゃいますが…

最近は出ちゃうんですよねぇ~

ワラサの群れが20匹大きなカンパチが1匹子カンパチが10匹

キビナゴを追っかけまわして大興奮ですよひたすら指を振りまくってましたタカベの群れも行ったり来たり…感無量ですっ

ダイビング後はお楽しみのご飯です前回は「アジイカ丼」が食べれなかったので今回はバッチリ食べることが出来ましたよ

Sm0010353

やっぱり平日の島はイイですよねぇ~今度は温泉にでも行ってゆっくりしたいですね

みなさまありがとうございました~次は秋の初島行きましょう~(Aさん&Hちゃん写真ありがとうございます)

|

2010年7月13日 (火)

願ったり、叶ったり!!

こんにちは!ブログ、僕にとっては随分久し振りの更新ですね。皆さんお待たせ致しました!今日もHOTな、いやいや超過激な暑い!熱い!分厚い!海情報です!!今の富戸が激ヤバです!!

先週末から昨日まで、中村店長と私ぐっさんで、た~ぷり富戸で、ど~ぷり潜って来ました!金曜まで透明度は5m。。週末もダメかと思ったら、変わるもんですね~。「どどどどーーーーーん!!」と、見えるは見れるは、昨日なんか20m近く、しかも青い!!やっぱり、付いてますわ~。僕ら付いてます!!今回参加された皆さんは、ラッキー以上の“富戸の奇跡!”に遭遇うしましたね。富戸最高です!!

Syoko Swaki

脇の浜では、エントリーして直ぐのキンメモドキが見応えタップリ!!そして、透明度良くないですか!!これリアルな透明度です!!青ーーい!

Skinme1 Skinme2 Skinme3

砂地では、あちこちにヒラタエイ、アカエイが乱舞!!ひょっこりと、ハナアナゴも顔出してくれたり、三角岩には、可愛らしいコケギンポ君!今回は、いつもよりモヒカンヘアーがフサフサでした!!

Shirata Shanaanago Sginpo

そしてヨコバマでは、これまた奇跡が起こりました!!全然今年は観られなかったアオリイカが、遂に!遂に!遂に!僕らの前に姿を現してくれました!!もう、何回観ても、何回出会っても、誰でも魅了されてしまうアオイリカの産卵シーン。正に僕らの時は、止まってましたね。

Saori1 Saoro15 Saori2

Saori3 Saori4

夏の風物詩とも言えるアオリイカの産卵、いつ観れなくなるかわかりませんので、絶対観た方が良いですよ!!

そして昨日のヨコバマでは、珍しいキツネベラの幼魚が観れました!!もう季節来遊魚も富戸に来てくれてます!!

S

今回の富戸は、本当に願ったり叶ったりですよ。いよいよ富戸の海も、賑わい出して来ましたね。夏到来です!!皆さん是非、夏の富戸へ行きましょう!!(Aっぺ、Sちゃん写真おおきに。)

最後は、プレデター VS ガチャピンで締めたいと思います!アップッ~プ!

Spuredeta Sgachapin

この顔、小4以来の解禁です。当時これで何人のクラスメイトが、給食の牛乳を噴出したことか。。。普及の名作です。

ぐっさんでした!!

|

2010年7月11日 (日)

『スプーンが折れた?!』

どーもシオザワでございます

昨日はあんなに晴れていたのに…今日は曇りですね…まだまだ梅雨は続きそうです。。。気象庁の予報では7/17に梅雨明けするそうなので3連休は大丈夫ッっと信じております

さてさて…昨日は日帰りで伊豆に行ってきました今回は富戸ボートツアーッということで「マエカド&ボラマエ」の豪華2本立てです

南西の風が吹いていたので波も小さく、ちょっと流れていましたがコンディションは良好透明度も水底まで降りれば10~15mで快適ダイビングです

Sm0011592

水中はとにかく群がスゴイ途切れる事無く魚が群れています

Sm0011578

クロホシイシモチやアジ、ニザダイが群れていましたが今回は本当にキビナゴがスゴイ事になってました特に2本目のボラマエはず~~~~っとキビナゴの群れです

これで秋になったらどれだけスゴイ事になるのだろう…っと思っちゃうぐらいムレムレなマエカド&ボラマエです

群ればっかだったのであまりマクロな生物を探す暇がありませんでしたが…

Sm0011572Sm0011617Sm0011600

でっかいヒラメやYちゃんリクエストのサカタザメなども見られましたアオリイカの産卵床にはたくさんの卵が…肝心のアオリイカは見れませんでしたがそろそろハッチアウトしそうな卵は沢山今後に期待です

そして今回…笑撃の生物

Sm0011620

オキエソですいつでもどこでも見れる生物なんですが…

よ~く見てみて下さい(ケータイだとちょっと見えないかも…)口開いてないですか?そーなんです

口が開いていて笑っている様に見えるんです思わずみんな呼んじゃいましたなんで口が開いているのかは…ナゾです。。。

まぁ~そんな感じで今回も色々見れた富戸ボートでしたご参加頂いたみなさまありがとうございました(Uさん写真ありがとうございます。)

ぜひ秋のボートも潜ってみて下さいまた新しい感動があるハズです

|

2010年7月 9日 (金)

秋といえば・・・

こんにちは

ブログ初登場の亀井です

秋といえば、何を思い浮かべますか

やっぱりサンマですかね・・・

Sarari2 Sarari12 Skumomi2

海の中の秋は透明度も良くて群もいっぱいです

お店で秋の海を紹介するスライドをします

8月6日(金) 19:00~

担当:塩澤さん

テーマ「秋」

無料なので、気軽に参加して下さい

お待ちしてま~す

Sm1054927

席に限りがあるので、ご参加の方は藤沢店までご連絡ください 

|

2010年7月 7日 (水)

『リベンジの舞台へ…』

こんにちは~

毎日ジメジメ&ムシムシの毎日ですね。。。もぅ梅雨明けてもイイんじゃないかなぁ~っと日々思っているシオザワです

さてさて昨日はお休みだったので藤沢店スタッフで伊東ボートの調査に行ってきました今年も8/10に伊東ボート&花火大会があるんですが…去年は台風の影響もあって「満根」っというポイントに潜ったわけですが今年は「白根・南」に潜るべく行ってきました

伊東のサービスから船で10分弱ぐらいのところにあるポイントです☆外洋に面しているので潮通しもよく様々が回遊魚が期待できる場所なんですねぇ~

水中はというと…

夏な感じになってきましたよぉ~浅場はちょっと濁り気味ですが温かめで深場に行くとキレイでちょっと冷たいっと2層に分かれていますそれでも昨日は透明度7~15m、水温18~21℃あったので快適ダイビングです

Sito7 Sito10

こちらは潜降ロープ下に群れている【キンギョハナダイ達】です前がふさがれる位の群れでここで1ダイブ遊べるぐらい群れています他にもイサキやタカベが群れていて大迫力です

Sito1Sito5

白根・南の名所【ドロップオフ】には大きなウチワがありますこの大きさわかりますか?本当に大きくて何か生物がいないかワクワクしちゃいますよ

Sito3 Sito8

このドロップオフにはハナダイ系の種類がたくさんします運がイイと深場のハナダイの仲間が見れることも

写真は熱海の沈船でも見られます【サクラダイ達】ですすんごい群れてます1年分ぐらいのサクラダイがここで見れちゃうお得な場所です2枚目の写真の左端に写っているのは中村店長です

ちなみに…ここのドロップオフは水深70mまで続いているので潜る際は深く行き過ぎないように注意です

他にもマクロネタでウミウシが多いみたいです(塩澤はワイド用のカメラなので全然見ていません。。。)

イガグリウミウシ・ニシキウミウシ・リュウモンイロウミウシ・ウスイロウミウシ・○○リュウグウウミウシなどがいたそうです

っというコトで…

8/10(火) 伊東ボート&花火大会

11/7() 伊東ダイバーズデー

を開催します

8月のツアーでは毎年8/10に開催される東伊豆で1番大きい花火大会です1時間半かけて約15,000発の花火が上がりますサービス内で見られるので人が少ないです思い思いの場所で花火が見られますまだ残席が少しありますので参加希望の方はぜひご連絡ください

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »