« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

リベンジ完了!!

こんにちは!ぐっさんです!!西表島、行って来ました!!去年に引き続き、今年も中村店長と僕とで西表島に行って来ました!!思い出すと、去年は毎日大雨、海況不良により全ダイブ湾内と悔しい思いをしました。

今年は、絶対に外へ!!そんな思いから、リベンジ西表島ツアーだったのです!!念じて、念じて、念じて。願って、願って、願って。雨降ったら、坊主!の確約もしてました。

そしたら、晴れました!快晴!日本晴れ成らぬ、西表晴れ!!行けました!行けましたよ!!全部外へ行けました!!そして、真っ青な海が待ってましたーー!!

Waido2 Waido3

中層を泳いでて、こんなに気持ち良い瞬間は今まで味わったことないです!!写真撮ってる皆さん、本当に楽しそうですね~。

Waido_3 Yuei Satsuei

シークレットガーデンのサンゴは、正に一昔前の沖縄の、ありのままの姿が残ってます!

Sango Sango2

興奮と癒し!!そして感動の連続!!ビックサプライズでマンタも出現しました!

総勢19名の皆さん、去年に引き続き今年も参加頂いた方もいました!皆さん本当にありがとうございました!!

Isan Mhosan Ysan

Yk Hsan Msan

Hatsan Okun Kachan

Schan Guchan Esan

Sukesan Ksan Mkun

100本記念のKちゃん!200本記念のYちゃん・Hくん!!おめでとうございます!!

Kiri Ychan Hkun

来年は、あの!あの!・・・・。オガンに行きましょう!!

Senjyo

去年のリベンジ完了!!僕は坊主を免れました。

ぐっさんでした!!

|

2011年10月27日 (木)

何じゃ、こりゃー!!(松田優作風に)

こんにちは!ぐっさんです!!

伊豆の海が、「何じゃー、こりゃー!!」と、松田優作になってます!!

もう、どうなってるのでしょうね。どんどん、海が良くなってます!!こうなると、もう止められませんね。ダイビング魂に火がつきます!!

今回は東が少々荒れたので、得意の西伊豆は黄金崎へ行きました!!いやぁ~、もうービックリする位、海が良いーー!!今回西伊豆初めての方もいたので、大興奮でした!エントリー付近だけでも十分満足な水中世界!!「何じゃ、こりゃーー!!」ですよ。

ボラも気持ち良さそうに泳いで、岩の隙間にはトゲチョウチョウウオの幼魚も!

Hikari Bora Toge

ちょっと進むと、まだ浅瀬なのにイシモチやネンブツダイ、イサキの子達なんかも群れてます!!この数、半端ない!!めっちゃ青い!!青過ぎます!!やっぱり「何じゃ、こりゃーー!!」です。

Isaki Isaki2 Ishi

群れの中を進む、この気持ち良さ!解りますか!!この上ない、至福の時ですね!そして1本目目指すは、あのケーソンだ!!あの魚も、この魚もと紹介したい気持ちを抑えて辿り着いたら、休む暇無く、大忙し!!

まずはムレハタタテダイが目の前に現れ、みんなが、いや僕が一番に猛ダッシュ!!大好きな魚なので、写真2枚も載せちゃいます!!

と、その下を見たら「おぉぉーーーーーーーーー!!」 カミソリウオも居るよーー!!!

Murehata Murehata2 Kamisori

上にムレハタ、下にカミソリ、そして左手からMちゃんが呼んでる。何だ??・・・。おいおいおい!わぁぁぁーーー!!!ベストサイズのマツカサオウーーー!!!上に、下に、左に、えっーーー!!!何?何?何?今度は右側から、これまたたまりません!!キンチャクダイの幼魚!!これもマツカサと一緒のサイズ!!四方八方忙しいーー!!

Matsukasa Kinchaku

ハイハイハイ。今度は何だ? おっと!何じゃ、こりゃーー!!残圧100切った??あら大変、帰ろう、帰ろう。でも、みんな全然こっちを向いてくれません。解るよ、解る、その気持ち、解る。居たいもんね~、帰りたくないもんね~。くぅぅ・・・・・・・・・・、意を決して。

「みんなーーー!!帰るよーーー!!!」 もうー、帰りたくないの僕なのに、涙が出そうでした。何で、僕らは水中に居れないのかね~。もともとは水中で暮らしてたのに。

さぁー、次ぎ2本目!!

2本目は、大忙しは止めて、まったり行こう!!と、いう訳で、やっぱり目指すは、あのケーソン!!可愛過ぎる子達が、またまた連発!!僕の予想を遙に上回った極小サイズ!!

でもその前に!メインの子達はまだ見せませんよ~。他、こんな子達も観れました!!ホソウミヤッコです!名前の通り、細長く這って動きます。なかなか面白い子です。今年はなぜかよく見かけますね。ツマジロモンガラ幼魚です、これも立派な南方系の魚。そして伊豆ではよく見かけるのに、大島じゃなかなか見かけないヤマドリも、丁度良いサイズ!!ここまでは、外れなし!!この子達でも、僕は満足ですが、これだけで終わらせてくれないのが、秋の海!!

Hoso Tsumajiro Yama

さぁー、ここから3連発のmmサイズな子達、行きますよーーーー!!「何じゃ、こりゃーー!!」の子達!!最初は、オオモンカエルアンコウベイビー!!次はイロカエルアンコウベイビー!!最後は、ミジンベニハゼベイビー!!どれもmmサイズ!!どれも、僕のヒット&ラ~ン♪ヒット&ラ~ン♪ですよ!!もう最高に可愛い子達です!!飽きないな~、飽きない!いつまでも飽きない!

Omon Iro Mijin

これでもまだ、観てない生物がいっぱい居ます!!2本じゃ全然足りません!秋の海、相当面白くなってますよ!ベストシーズン、来ましたね。メチャクチャ面白いです!!

以上、最近尾骨が出て来た(何で???)

ぐっさんでした!

|

2011年10月26日 (水)

『カルロす&ケニー』

こんにちは~シオザワございます

あと少しで11月ですね~クリスマスツアーの受付も始まっていますご予約はお早めに

さてさて…先週は金曜から日曜まで西伊豆三昧でした毎日違うポイントで潜っておいしい海鮮料理を頂いて…サイコーの週末だったんですもちろん海もこの時期ならではのサイコーの海でした

まずは初日から…この日は東伊豆で潜る予定だったんですが海況が今ひとつだったので黄金崎に場所を変えて潜ってきました~

海はベタナギ透明度も良くのんびりガッツリ潜ってきました~個人的には4ヶ月ぶりの黄金崎色々な南方系が見れる場所でこの時期はどーしても押えておきたいポイントの一つです

Pa210152 Pa230283

「ムレハタタテダイygの群れ」と「キンチャクダイyg」ですなんだか久々に見れた気がするムレハタですが…この時期ならではの生物ですキンチャクダイygはいっつも岩陰にいてなかなか写真を撮りづらいです大人の姿はIOPやボートでよく見かけますが幼魚はビーチでもよく見かけますね

Pa210149

「ミジンベニハゼyg」ですサイコーにかわいい大きさです(2cm弱)よく見るのは缶やビンに入っている姿を見たことある方が多いとは思いますが…この子はなんとフジツボの中に珍しい天然物のミジンちゃんです

Pa210160

「イロカエルアンコウyg」ですこの子も小さい(5mm?!)しかもいると言われてた所にいなくて焦りました。。。たまたま覗き込んだロープの下に逆さまになってましたなんともガイド泣かせなかわいい子です

他にも…キビナゴ群れにアタックするカンパチ、ヨスジフエダイ、クロホシイシモチ大群、コケギンポ、ゴンズイ玉、ヤマドリygなどが見られました

2日目からは土肥一泊ツアーで雲見と土肥に行ってきました~風が西に変わる予報だったのでドキドキしましたが絶好調の海でしたこちらも透明度も良く、ベタナギの海でした~

1

雲見といえばやっぱり洞窟ですよね-24アーチ、タテ穴、Hの穴、クレパス、三角穴ぜ~んぶ通って来ました陽射しがなかったのが残念でしたが…透明度がイイので気持ちいいダイビングです

2 3

Hの穴を出ると一面イシモチとイサキの群れが…まだまだ小さいイサキでしたが目の前を通るので迫力満点です-24アーチにはテングダイやマツカサウオも見られました

4 5

「キリンミノカサゴyg」と「Theカエルアンコウ」ですキリンミノはハナタツを探していたら急に目の前にあまり伊豆ではお目にかかれない珍客ですね~これに夢中になってハナタツは…カエルアンコウは岩の上にポツンと…遠くから分かるぐらい目立っていました雲見はこのカエルアンコウが多い気がしますね

6

西伊豆の泊まりと言えば「夜ご飯」ですよね今回、初めて使わせて頂いた宿だったんですがやっぱりハズレなしロケーションもイイですし、新鮮な魚介類を使ったご飯…お酒も進みますね

最終日は土肥へ…あまり聞き慣れない場所ですが黄金崎から車で15分ぐらいで着きますインストラクター試験の会場にもなっているぐらい施設は充実しています

7

ボートはポイントに着いてから器材を背負うので楽チンです遠いポイントで15分ぐらいかかるんですがそこは物凄い事になってました…

8 9

群れがとんでもない事になってます入った瞬間、下は魚だらけ…360°魚に囲まれます

10 11

イサキにタカベにスズメダイ、キンギョハナダイが壁の様に群れていますので向こうの人が見えません動かなくても向こうから近づいてくるので待ってるだけで迫力の写真が撮れます

12 13 14

沈船も魚だらけでした~ここにはイサキ&アジの群れやクロホシイシモチがこれまた壁のように群れていました熱海のような大きな船ではありませんが船の原型は留めているので圧巻ですよ

16

この時期の海をしっかり堪能できた3日間でした来年も土肥ツアーやりますのでまたあの群れを見に行きましょう~3日間ご参加いただいた皆様…遠くまでありがとうございました

撮影機種:OLYMPUS XZ-1 & INON LE-550

|

2011年10月25日 (火)

透明度がーーっ!!!

こんにちは!ついさっきまで潜ってた、ぐっさんです!西表島帰りの、ぐっさんです!西表島から帰って来て即行伊豆です!!幸せです!!

2週間振りの伊豆は透明度が上がってるーーーー!!!しかもIOPに行けたーーーー!!今日は本当に良い海でした!!

Senty Senty2

今日参加された皆さんも口々に、「今日は最高ですね~。」と良い休日ダイビングをされてました!!ドライスーツに衣替えしたHちゃんも、来週宮古島に行くIさんも、Sa Si

今日初ファンダイブのNさんも、いつもダイビングの日は晴れのTさん&Tさんご夫婦も、

Sn_2 Stt 

みんな、みんな今日のキレイな真っ青なIOPに大満足でした!!まだまだウェットでも十分快適に潜れますね。昼なんか日向ぼっこで気持ち良いですよ!

海の中は、ログいっぱいになる位の魚の数が観れます!!キビナゴ、カタクチイワシに始まりベニカエルアンコウ、ツノダシ、アカヒメジ、ノコギリハギ、ブチススキベラ、ツユベラ、ノコギリヨウジ、など他書き切れない位。

Stsuno Saka Sbeni

今伊豆が熱くなってます!!こうなるとガイドにやり甲斐がありますね、どこでも楽しめます!

いやぁ~、本当に今日は透明度が良かった!!

それではまた!!

ぐっさんでした!!

|

2011年10月20日 (木)

『ハトヤマ?!ツアー』

こんにちは~シオザワございます
昨日あたりから急に寒くなりましたね…
今日から中村店長&中塚さんは西表へ…明日から康平くんは渡嘉敷島へ…
うらやましい限りですね

さてさて…先週末は中村店長&シオザワで同窓会ツアーを担当させていただきました今年、ライセンスを取った方を中心に集まってBBQ付の豪華ツアー西風ビュンビュンでヨコバマはベッタベッタの海でした

1


この透明度どうですかかる~く15mは見えてますエントリーした時からこの透明度ですからそりゃ~テンションあがります
水温もマダマダ23℃前後と暖かいです生物も多く南方系もたくさん見ることが出来、探せば探しただけ見つかります

23
クマノミの幼魚とコロダイの幼魚ですどちらも小さくて見ていてホッとしますねただ動き回るので写真にはなかなか撮らせてくれません。。。

45
ただいまヨコバマで人気を二分をする…イロカエルアンコウの幼魚とウミテングですイロケロは先々週見たときより大きくなって見やすくなってました相変わらずステキな風貌ウミテングは砂地のど真ん中でフラフラしているので見つけるのに一苦労ですが…1度見失うと大変です


67

シコクスズメダイの幼魚です地味なんですが立派な南方系の魚ですいつも岩の亀裂にいるので見つけづらいんですが、今回は全身見せてくれましたそして今回、「富戸ホール」にも挑戦あいにく浅場がちょっとウネッていたので中には入れませんでしたが…これからの時期は透明度もイイのでオススメポイントのひとつです


8
イサキの幼魚の写真ですそんなに大きな塊ではありませんが、僕らの前を行ったり来たりあのラインがキレイでイイですよねぇ~


910


111213

ダイビングの後は待ちに待ったBBQ~潜った後のお肉はたまりませんなぁ~夜の飲みもサイコーでした
本気で潜って、本気で食べて、本気で飲んで、本気で笑った2日間みなさんありがとうございました~Xmasツアーで全員再会できるのを楽しみにしてます
ハトヤマさんが次はいつ登場するかはお楽しみ…

撮影機種:OLYMPUS XZ-1

|

2011年10月14日 (金)

西伊豆は、燃えます!!

どうも!皆さん、今日も楽しい1日でしたか!そして元気な1日でしたか!良い海潜れば元気になります!!病み上がり後のダイビングは、愉快!爽快!樹木希林!!元気をいっぱい海からもらいました!!

今日は西伊豆雲見です!!もう、すっかり西伊豆がホームグラウンドになってますね。どこでも、どんなルートでもお任せあれ!今日も未開拓のNewルートでスペシャルダイブ!!行っちゃいましたーー!!そう!!スペシャルです!!西伊豆は燃えます!!

今回初ボートのカメラのSくんや、初雲見の仙人Sさん、念願の洞窟を潜れたMさん、今回めっっちゃテンション上がってたAさんと、そしてやっぱり今日もいました!MrシーガルSさん!!透明度が、ぐぅーーーん!!と上がった雲見ダイブの始まりです!!エントリーして直ぐ目の前には、何千!何万匹のキビナゴが出迎えてくれました!!今日は凄いぞ!!そんな雰囲気を感じさせてくれました!!

Dive2_2Kibi_2


水路を通り、クレバスからHの穴に潜降!この瞬間がアドレナリンが出るんですよね。そしてHの穴を抜け、L字クランクに出ると、クロホシイシモチやイサキが僕らの前を遮ってます!!何なんでしょう!この数!この群れ!!月を追うごとに増えてます!!

HL_2

そのまま24mアーチへ足を伸ばしました!いつも、ここにはマツカサウオとテングダイがいます!マツカサウオは、ナイスポジションだったんのですが、テングダイがなかなか出てきてくれません。今日はちょっとシャイボーイでしたね。(ちょっと暗いですね・・・。) 24mアーチ上には、大きなイソギンチャクモエビが尾っぽを揺ら揺ら、振り振りしながらまるでダンスを踊ってるようです!僕このダンス、たまらなく大好きです!!

MatsuTenguMoebi

そして縦穴にも行きました!カメラのSくんが少々取り乱しました。大牛の洞窟にも行きました!カメラのSくんが、一人在らぬ方向に泳いで行きました。そして一人寂しく戻って来ました。そのカメラのSくんを僕は、温かく迎えてあげました。大牛のキンメモドキ、数は少々減りましたが、まだまだ凄かったですね~。群れると大きな生き物に見えます!!

Ousu

そして、今回ちょっと珍しい魚に出会いました。あまり耳にしないサクラテンジクダイです。どうやら夜行性で昼間は暗闇に隠れているのですが、体が薄ピンクで透き通ってます。その体色からサクラなんて名前がついたそうです。雲見のある場所には、よく観られるのですが、伊豆ではなかなか観れません。今回は写真を撮ることにも成功しました!!なかなかキレイな魚ですよ。

Sakura

今回は、スタンダードな洞窟ルートに、アドベンチャーなNewルート!流れに持ってかれたり、流れに逆らったり、僕が一番ヘロヘロだったようですね。みんな若い!!

そして安全停止中、仙人Sさんは長く伸びた髭を引っ張られてました。クククク・・・。マスクに水は入って来ないのが不思議です。これが仙人の領域に達した人の力なのか??

Anzen

最後は皆で集合写真!1、2、3、4、そして僕でしょ。。。あーーーーーーっ!!!またカメラのSくんがいない!!首が切れてる!切れてる!もうー、何で間が悪いの!!Sくん!!

でも初ボート、無事終了して良かったね。

帰りの車内では、“魚尻取り”で伊豆店まで帰りました。Dr.Aさんが、なかなかのツワモノです。何度もファインセーブを!!そして、MrシーガルSさん。“ひじき”は、魚じゃないですよ!

どこまでもストイック!晩酌も、もうしてません!!

ぐっさんでした!!















|

2011年10月13日 (木)

初島上陸大作戦!!

こんばんは!今回は初島に行って来ました!!中村店長と僕とで初島ツアーです!!僕が初島??あんまりイメージないでしょ。日帰りで唯一行ける島!それが初島です!魚影も濃いのが有名ですね。

そして今回は船の上からでも判る位に、水がキレイでした!!港の水もやっぱりキレイ!これは期待が膨らむ訳です。エントリーすると、やっぱりキレイ!!みんな一気にテンションがUP!!僕も、こんなに見える初島の海は、過去に例なし!!来て良かったぁぁーーーー!!!!

Suimen

Kちゃんも、Rちゃんも、Kさんも、Sさんも水中で満足そうでしたね!ルンルン気分です!!

O R K

S

浅瀬ではタカベが、ぐるんぐるんと何度も何度も回遊!!僕らを囲んでくれ、スズメダイの群れも負けじと、えい!えい!えい!可愛く並んで泳いで来ました!!

Takabe1 Takabe Suzume

コロダイは、最近よく見かけますね。今回は幼魚と若魚が観れました!!同じ砂地には、ミナミゴンベが、僕らを待ち構えてたかのように居座ってました!!ミナミゴンベ、サラサゴンベ、ヒメゴンベと、みんな良く似てますが、違いを見分けられると面白さもUPしますよ。

Koroyg Koro Sarasa

良く似たものと言えば、アオサハギとアミメハギ!どっちも可愛いですね。今回のアオサハギは1円サイズ!!シーガルおじさんが発見してくれました!シーガルおじさんって?そう、あの有名はシーガルおじさんです。今回はワンピースになってました。

Ao Ami

ヒメテングハギ幼魚!ニザダイ科なのでニザダイだと思われがちですが、良く見ると少し違いますね。南方系の魚も、あちこちで観れます!これが秋の海!!ツマジロモンガラの幼魚も元気に泳いでましたよ!ちょっと、ボケてますがミナミハコフグの幼魚も岩陰に!!

Hagi2_2 Tsumajiro Minami

初島の名物フィッシュと言えばNo1は、やっぱりジョーフィッシュですね。目が赤い・・。寝不足なのかな?皆さん。あまり遊ばないようにしましょうね!そして久々にマルガザミが観れました!何気なく探すと、さり気無くいますね。トラフケボリタカラガイ、何で初島に多いのでしょう?沢山目につきましたよ。

Jyo Maru Torafuke

パパラギで貸切の海で、思う存分潜った後は、のんびり島時間を楽しみました!フタツネに隣接するポイントは、100本以上の経験本数を持つ人のみが潜れる秘密の場所!今度はここに!!仙人Sさんが、まずは下見と張り切ってエントリー口まで行ってましたね。その前で、Kちゃん&Rちゃんは、何故かまたグータッチ!?今日の初島の海に大満足だったそうです。ほんと仲良いね、この二人。

SsanRo 

今回に海は文句なしでしたね!ありがとうございました!!帰りの港では、何故かみんな、壁に張り付いて、「気持ち良い~。」と、異様な光景でした。この壁の斜め具合が、丁度良いそうです。今度やってみて下さい!

Shugo Kabe

以上、ぐっさんでした!!

|

2011年10月11日 (火)

復調の兆し!!

こんばんは!先週末、不覚にも発熱ダウンしてしまった、ぐっさんです!おかげで、楽しみにしていた10月3連休の海は、バトンタッチ。。しかも、海良かったし。ショックでしたよ。

でも、僕がいつまでも弱ってるわけがないです!!注射10本打って、点滴3リットル、風邪薬10日分飲んで、36時間寝たら元気100倍!!オロナミンCのCMだって来そうです!!もう巨人軍の時代じゃない!中畑清の時代じゃない!オロナミンCは、ぐっさんの時代だぁーーーーー!!(だいぶ、うっ憤がたまってますね。ハハハハ。)

さて復帰はヨコバマ!!やっぱり海、良いですよーー!!今日は15mあったね。うん、見えた見えた。太陽サンサンでしたよ!Tさん&Tさん夫婦の来る日は、いつも晴れますね。Tさんも、すっかり僕のフィッシュウォッチングに、はまってくれてます。

Hi A

ヨコバマ面白くなってますね。ミノカサゴ、いつも観るのに今日は真正面からハイ!!ジュディーオングに匹敵する胸ビレがステキ!!Jちゃんよく撮れたね。オニハゼは、凄く警戒心が強いハゼ。ナイスアプローチやね!サツマカサゴ、いつかおまえを泳がせてやる!

Mino Oni Satsuma

かわいく岩の上に並ぶソラスズメダイ!こんな光景初めて!可愛い続きでコガネキュウセン!!一際目立ちますね。仲良く並んで獲物待ちなのはアカエソ!!な~に狙ってんの!!

Sora Kogane Aka

もうちょっと可愛いシリーズ行きまーーーす!!1週間前に比べて、少し大きくなったね。チビイロカエルアンコウ!ずっとこのままの場所に居てくれると助かるのに。コロダイの幼魚も尾を振って、この仕草が可愛過ぎます!!ハナハゼの幼魚は群れて生活をします!でも全員で同じ穴に逃げたら窮屈でしょ??ハイ、ハイ、喧嘩しない!順番順番!!

Iro_2 Koro Hana

復調の兆しを感じたのは、意地のウミテング!!これ見つけた時に確信!!勘が戻って来てる!!ってね。オシャレカクレエビ!!写真で判りますか?実際見せても15秒は、「ん~・・・・・。どこ???何???」となります。

Ten Oshare

その帰り道、水面に何やら賑やかに集まる魚が・・。何だ???ん???えっ???えぇーーーーーー!!!!メジナがこんなに!!!Jくん浮上じゃ!!!浮上!!

Kuro Kuro2

いやいや、まだまだ何かおるぞ!!次はマアジじゃーーーー!!!Jくん、やっぱ浮上じゃ!浮上!!

Aji Aji2 

最後に、えらいもん観てしもうたね~。はぁ~、満足満足。

そんな復調の兆しのダイビングでした。明日は初島上陸大作戦で行って来ます!!

ぐっさんでした!!(Jくん写真ありがとう!)

|

2011年10月 8日 (土)

『ドキドキの…♪』

こんにちは~最近では珍しく2回連続登場のシオザワでございます

さて…前回は10/1-2U/Wフォトツアーのお話をしましたが今日はその翌日から開催した「ルーキーツアー」の報告を…このツアーには藤沢店からは我らが康平くんが…茅ヶ崎店からはお会いしたことがある方も多い翼くんが担当して沢山の方々にご参加いただきました~

01 02

ボクは2日目しか合流できず…初日がどうだったのか??わかりませんでしたが2人とも本当に頑張っていましたよ~

05 06

こーやって見てみるとやっぱり2人とも立派なインストラクターっぽいいやいや…立派なインストラクターですよ要所で笑いもアリ…ボクの初ツアーの時よりよっぽど余裕がある2人のブリーフィングでした

03 04

両日、ヨコバマに潜りましたがちょっと波がある中でのEN/EX…見ているボクらもドキドキしましたがそれ以上に担当している2人がドキドキしていたと思いますが、そこはインストラクターですよね~2日目はスーッとEN/EXしていました

↓こんな感じでみんなスイスイENしていました

07

09

↑康平くんは余裕の逆立ちこの余裕は一体どこからくるんだっ

↓翼くんも余裕の後ろあおり足真似しようにもなかなかできない超難易度が高い泳ぎ方…

08

2人とも素晴らしいルーキツアーだったと思います

これから2人はバンバン海に登場しますので、今回潜れなかった方は次回ぜひぜひ今回ご一緒した方は2人の成長を温かく見守って行って、さらに成長した姿をまた見に来て下さい

今後ともよろしくお願いします

今回はちょっと先輩風コメントのシオザワでした

|

2011年10月 5日 (水)

『ウツボ焼き?!』

こんにちは~今日は1日雨ですねぇ~気温も下がっているので風邪引かないで下さいね

さてさて…先週末から昨日まで海三昧今回も楽しい海でした~

まずは…10/1-2 U/Wフォトツアーの報告を…

1

今回は「海で元気になろうフェスティバル」としてお昼は海鮮BBQ&海鮮みそ汁付き干物の販売、メーカーさんのモニターブース、中村卓哉さん講演会などイベント盛りだくさんの2日間でした

北東の風が吹き、ヨコバマはバシャバシャしていましたが水中には行ってしまえば全然問題ない海でした

2 3

久々の「ぐっしお」コンビで2日間じっくり写真を撮りに行きました~透明度もそこそこ良く、生物も盛りだくさんでした~

5 6

ダテハゼは個体数も多いのでじっくり写真が撮れますねその上にはハナハゼがヒラヒラ…ニシキテッポウエビがせっせと穴を掘って頑張ってますイソギンチャクの中にはイソギンチャクエビがペアでイソギンチャクをかき分けてます

7 8

ヨコシマクロダイは南方系の魚でEN/EXの近くでユラユラしてます浅場はニシキベラやソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、アオリイカ、イワシの群れがたぁーーーーーーーっくさんいます

9

水中のとある場所です…ここでみんなでがっついて写真を撮っていますが何がいたかと言うと

10

イロカエルアンコウです最初に登場した時には2cmぐらいだったのが今は…台風がきても吹き飛ばされることも無く残っていてくれるイイ個ですこれからも楽しませて欲しいものです

そして…みんなでサキシマミノウミウシを見ている後ろでT子さんが一人で撮影中しかも結構、マジでかぶりついているので何かと覗くと…

11

イロカエルアンコウygじゃないですか~大きさは1cm程…いるのは知っていましたがまさかこんな近くにいるとは…まさに感動T子さんありがとうございます

12

そのT子さんは今回、300本を迎えられましたぁ~

自分の記念DIVEに自分で見つけてしまうとは…T子さん恐るべし…

13

2日間たくさんの方にご参加いただきました~本当にありがとうございました~

来月も「海で元気になろうフェスティバル」を開催します次回はついに「あの場所」で開催します

撮影機種:OLYMPUS XZ-1 & INON LE-550

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »